君の名はの原作小説のネタバレは?あらすじとキャスト声優は誰?

   

kiminonaha

新海誠監督の7作目になるアニメーション
映画『君の名は。』が2016年8月26日に公開されます。

新海誠監督というと『秒速5センチメートル』や
『言の葉の庭』などの作品で海外でも有名な監督です!

今回の『君の名は。』は3年ぶりの作品で
公開前から随分と注目されている印象ですね…。

映画公開に先駆けてて6月18日にすでに
新海誠監督自ら執筆した原作小説が発売されています。

本記事では小説の一部ネタバレ要素を含め、
あらすじや映画の声優キャストについて紹介していきます。

※この記事はネタバレ注意なので
読み進める場合はご了承下さい!

Sponsored Link

『君の名は。』のあらすじ

kiminona
『君の名は。』あらすじ

山深い田舎町に暮らす女子高生の三葉。

田舎町の古い風習などに煩わしさを感じて
都会へのあこがれを強く抱いていました。

ある日彼女は男子高校生として見知らぬ部屋、
見知らぬ友人達に囲まれて暮らす夢を見ます。

また、東京に暮らす男子高校生の瀧は
山奥の町で女子高生になっている夢を見ます。

その夢に隠された秘密はいったいなんなのか——

日本に選年ぶりとなる彗星が降る時、
不思議な夢から物語が幕を開ける。

あらすじについては公開されている
予告動画でも確認することができます!

映像が綺麗過ぎてびっくりです…。

また主題歌と世界観が合っていて鳥肌が立ちました。

夏を感じられる代表的な映画になりそうな予感ですね!

小説の内容説明ではあらすじは以下のように紹介されています。

山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は、
自分が男の子になる夢を見る。

見慣れない部屋、見知らぬ友人、
目の前に広がるのは東京の街並み。
一報、東京で暮らす男子高校生・瀧も、
山奥の町で自分が女子高校生になる夢を見る。

やがて二人は夢の中で入れ替わっていることに気づくが――。

出会うことのない二人の出逢いから、
運命の歯車が動き出す。

長編アニメーション『君の名は。』の、
新海誠監督みずから執筆した原作小説。

この作品に対してすでに原作小説を
読んでいる人たちの評価は非常に高いです!

『君の名は。』原作小説のネタバレは?

Sponsored Link


小説が映画公開の2ヶ月以上も
前から発売されていますが、
新海誠監督自身はできることなら
映画から見て欲しいと
ツイッターで公言しています。

ここからは小説の内容のネタバレについて…

あらすじでわかっているのは
主人公の二人(三葉と瀧)は
夢の中で入れ替わっているのですが、
目が覚めると入れ替わったことは
ほとんど覚えていません。

しかし、友人達の反応や
二人がそれぞれ書き残したメモから
入れ替わっていることに気づきます。

これに関しては予告の動画でも
なんとなく感じ取れますよね!

そして二人はメモを通して
やりとりを始めていきます…。

今回の作品は非常にSF要素が強いです。

瀧と三葉は夢で入れ替わっているのですが
二人が存在する時間軸はずれています。

新海誠監督の作品は恋愛要素が非常に強いですが、
今回も例外ではありません。

『この夏、日本中が恋をする。』という
キャッチに負けない内容となっています。

伏線なども素晴らしいので
これが映像で見れるというのは
非常に期待が高まりますね!

少なくとファンを裏切るような
作品ではないと思います。

映画『君の名は。』キャスト声優は誰?

また映画に登場するキャラクターの
声優キャストが豪華でびっくりしました。

神木隆之介(立花瀧 役)

声優としての神木くんというとサマーウォーズをついつい思い出してしまいました。

今回演じるのは主人公の一人である東京に暮らす男子高生”立花瀧”

アニメーションの青春映画にはばっちりの配役だと思います!

上白石萌音(宮水三葉 役)

今回演じるのは田舎に住む女子高生の”宮水三葉”

私は聞いたことのない名前の方でしたが、
声優としては『おおかみこどもと雨と雪』で活躍をしていました!

神木くんもそうですが主人公を演じる二人とも
細田守作品に関わっていますね。笑

長澤まさみ(奥寺ミキ 役)

長澤まさみというと女優としてのイメージが強いですが、
過去には『コクリコ坂』や『映画 妖怪ウォッチ』でも
声優として活躍していたそうです!

少し意外でした。笑

今回声を当てているのは主人公の瀧が憧れるバイト先の先輩”奥寺ミキ”役です。

市原悦子(宮水一葉 役)

主人公の宮水三葉の祖母役を演じています。

成田凌(勅使河原克彦 役)

いま注目されている若手俳優の成田凌は三葉の同級生”勅使河原克彦”役を演じます。

悠木碧(名取早耶香 役)

悠木碧も成田凌と同様に三葉の同級生”名取早耶香”役を演じます。

谷花音(四葉 役)

子役として活躍している谷花音は主人公の三葉の妹”四葉”役を演じます。

島﨑信長(藤井司 役)

瀧の同級生役”藤井司”を演じるのは声優として活躍する島崎信長です。

石川界人(高木真太 役)

島崎信長と同様に瀧の同級生役”高木真太”を演じるのは声優の石川界人です。

新しく公開されている予告動画では脇役として出演しているキャストの声も確認することができます!

この予告だど前述のネタバレを知っているとだいぶ内容がわかりますね。

きっと映画を見た後には原作を読みたくなるのだと思います…。

原作についてはこちら!
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

最後まで読んでくれた方、
ありがとうございました!

Sponsored Link

 - 小説, 映画