漫画や雑誌も電子書籍で楽しめる動画配信サービス一覧比較まとめ

manga

動画配信サービスはドラマや映画、アニメなどの映像作品を見るために使うのが主流ですが、同時に漫画や雑誌を電子書籍で楽しむことができるVODサービスもあります。

あまり認知されていませんが、動画配信サービス内で電子漫画を購入した場合は金額の一部が還元されるため通常よりも安価な値段で購入可能です。

こちらでは漫画雑誌を含めた電子書籍も利用できる動画配信サービス比較していきます。

漫画や雑誌も電子書籍で楽しめるVODサービス

動画配信サービスの中でも電子書籍を楽しめるのは

FOD、music.jp、U-NEXTの3つです。

サービスの特徴から使い心地までそれぞれのサービスを比較していきましょう。

1位:FOD(フジテレビオンデマンド)

月額利用料金 888円(税抜)
無料お試し期間
付与ポイント
1ヶ月/1,300ポイント
その他の特典 雑誌無料読み放題/漫画購入時20%pt還元

FODで電子漫画を利用するメリット・デメリット

FODは1ヵ月間の無料お試しがあり、期間中に最大で1,300ポイントを貯めることが可能です

ポイント付与のタイミングは登録時に100ポイント、8のつく日(8・18・28日)にFODにログインをすると400ポイント付与されます。

さらにポイントを漫画に使用した場合、購入した金額の20%が還元されるのが何よりの魅力です。

仮に1か月間で付与される1300ポイントをすべて漫画に使用した場合、事実上1560ポイント使用できる計算になります。

Amazonが提供するKindleサービスよりも安価に電子漫画を購入できるため、最も漫画を安価に購入できるサービスとも言えます。

 

無料お試し期間中にもらえるポイントが最も多い動画配信サービスなのですが、唯一の難点はポイント得るためには8の付く日に毎度ログインしないといけないことです。

ログインを忘れると全くポイントを得られないので、マメではない人はポイント付与においては損する可能性もあります。

FODで雑誌を利用する際のメリット・デメリット

fm

FODでは、雑誌も読むことができる『FODマガジン』というサービスも同時に利用することができます。

サービス開始当初では取り扱い雑誌数は70誌程度でしたが、現在は100誌以上の雑誌が無料で読むことが可能です。

 

FODマガジン専用のアプリもあり、利用もしやすいので非常に重宝します。

自分が毎月購入している雑誌が取り扱われていれば、節約にもつながるのが何よりありがたいですね。

FODのサービス総まとめ

FODは動画配信のみならず、漫画の購入から雑誌の無料読み放題サービスもある中で月額888円(税抜)で利用することができます。

さらに8の付く日にログインをしてポイントを獲得すれば1300円分のポイントで漫画や動画を購入できるため、コストパフォーマンスは他のサービスと比較しても群を抜いて高いです!

 

そのため、私自身も月額料金は払いながら継続して利用し続けている数少ない動画配信サービスです。

利用用途としては見放題のアニメの視聴と、電子書籍を購入する専用の媒体として使っています!

 

漫画を電子書籍で利用している方や複数の雑誌をよく読む人にはとてもおススメです。

補足
FODは1ヶ月以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

登録方法についてはこちら
FODプレミアムにスマホで登録する方法

解約方法についてはこちら
FODプレミアムをスマホで解約する方法

2位:music.jp

月額利用料金 1,922円(税込)
無料お試し期間
付与ポイント
30日間/961pt(動画ポイント1,500pt)
その他の特典 漫画購入時10%ポイント還元、スマホアプリ有

music.jpで電子漫画を利用するメリット・デメリット

music.jpはFODやU-NEXTと違って動画の見放題などはなく、毎月貰えるポイントを使用して作品を楽しむ動画配信サービスです。

そのため、付与されるポイントは最も多く、無料トライアルの段階でも動画に使える1500pt、漫画に使える961ptの累計2461ptも利用することができます。

※月額料金を払って継続する場合は付与されるポイントはそれぞれ2倍になります。

 

music.jpは登録した時点ですぐにポイントを利用できるため、FODと比較した場合にはポイントの取得し忘れがないという点では優れていますね。

FODと比較した際に劣る点は漫画購入時のポイント還元率が10%と半分であることです。

また雑誌の読み放題などはないため、電子書籍をメインとして利用する動画配信サービスとしてはやや見劣りします。

使いやすさという点では、漫画に関してはFODと特段差はありません。

music.jpのサービス総まとめ

U-NEXTと比較した場合には、漫画購入時にポイント還元10%あるのでお得度は高いですが、全体的見るとFODに次いで利用すべきサービスといえます。

ただ、動画と漫画に使えるポイント付与に関してはどの動画配信サービスと比較してもかなり高いので、とりあえず無料お試しで利用して新作映画や有料漫画を実質タダで利用するのがありですね。

補足
music.jpは30日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

music.jpに登録する方法はこちら
music.jpにスマホで登録する方法

music.jpを解約・退会する方法はこちら
music.jpの解約・退会する方法

3位:U-NEXT

月額利用料金 1,990円(税抜)
無料お試し期間
付与ポイント
31日間/600ポイント
その他の特典 雑誌読み放題、スマホアプリ対応

U-NEXTで電子書籍を利用するメリット・デメリット

U-NEXTで電子書籍を利用する上での最大のメリットは専用のアプリがあるという点です。

FODとmusic.jpは動画のアプリはありますが、漫画を利用する際のアプリはありません。

U-NEXTは『Book Place Reader』というアプリを使えるため、機能性や使いやすさという点ではU-NEXTで電子書籍を利用する上で最も便利と言えます。

雑誌の読み放題もあるので、読みたい雑誌が取り扱われている場合は非常におススメです!

 

FODとmusic.jpと比較した際に劣っている点は、漫画に使用することができるポイントです。

無料トライアル時は600ポイントのみなので、単行本で言えば1冊しか読むことができません。

また、ポイントの還元もないため、漫画をU-NEXTで買うメリットはあまりないです。

 

継続利用して有料会員になった場合には、毎月1200ポイント使用できるので動画の見放題配信をメインに利用するのであれば魅力的なVODサービスだと思います。

U-NEXTのサービス総まとめ

動画配信の方に力を入れているサービスのため、電子書籍を利用する点で見ると少し物足りなさがあります。

しかし、利便性と雑誌の読み放題も利用できるため、動画メインで楽しむ場合は継続して利用する価値はありですね!

補足
U-NEXTは31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

U-NEXTに登録する方法はこちら
U-NEXT(ユーネクスト)にスマホで登録する方法

U-NEXTを解約・退会する方法はこちら
U-NEXTの退会の仕方!解約できないときの対処方法

漫画や雑誌が利用できるVOD比較を総まとめ

今まで紹介してきた内容をまとめると以下のような比較表になります。

fod
FODプレミアム
music-1
music.jp
u
U-NEXT
無料で読める
漫画の冊数
2~3冊 1~2冊 1冊
漫画に使用できる
お試し期間の
付与ポイント
1,300ポイント
※取得条件あり
961ポイント 600ポイント
雑誌の読み放題 ×
漫画アプリの有無 × ×

※無料で読める漫画冊数は漫画単行本450円で換算しています。

どのサービスも無料トライアルがあり、漫画の購入にも使えるポイントが付与されます。

仮にすべて無料お試しだけした場合、最大で2861円分の漫画を読むことが可能です。

どちらにせよ、1ヶ月ほど無料で利用することはできるのですべて利用してみるのもよいと思います。

 

ただ、電子漫画を読むサービスとして継続利用する場合はポイント還元率も考慮するべきなので、FODを利用することを推奨します。



manga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です