ギニュー特戦隊のギニューの強さと戦闘力は?名前の由来と元ネタについても

ドラゴンボールの主敵の1人であるフリーザには、フリーザ軍という自軍があります。

この自軍がフリーザの宇宙の星々の侵略や破壊を円滑にしています。

占拠した宇宙の星々をフリーザ1人で管理するのは、無理がありそうですもんね。

今回はギニュー特戦隊ギニュー強さ戦闘力名前由来元ネタについて掘り下げていきたいと思います^^

ギニュー特戦隊 ギニューとは

ギニューはフリーザ軍の兵士で、戦闘部隊であるギニュー特戦隊の隊長です。

見た目は、頭部の左右に角が生えており、眉間から頭頂部にかけて漫画特有のムカムカマークというか血管がいくつも浮き出ています。

身長も高く、体格も筋肉もあり、肌の色は紫色です。

基本的に性格は、フリーザ軍の戦士らしく冷酷で残虐です。

しかしその一方で、かの有名なファイティングポーズを披露するなど、その冷酷な性格からは考えられないようなひょうきんな一面もあります。

こうしたギャップも彼の魅力であると思います。

また、ギニューはフリーザ軍の兵士の中でも戦闘力が抜きんでており実力のある人物で、かつ上述のようなひょうきんな気質もあるためか、悪名高いフリーザを尊敬しているちょっと変わった人物でもあります。

戦闘に関してはギニューは基本的にフェアで、戦いを楽しめるタイプです。

そのため、例えばジースが不意打ちをすると彼に怒りました。

悟空の強さには悦びを感じていました。

このようにギニューは敵でありながら実力もあり、戦闘に楽しみを見出せるキャラクターなので、当時の人気はそれなりにあったようです。

ギニューの強さと戦闘力

Sponsored Link

ギニューの戦闘力は、特戦隊の隊員のジースによると最大の戦闘力が12万です。

最大12万の彼が悟空との戦闘で互角の戦いを見せていたのは、はじめから全力を出さずに力をセーブしていたからです。

その時のギニューの戦闘力は6万です。

ギニューのこの6万~12万という戦闘力は、現在のインフレしすぎてしまったドラゴンボールのキャラクターと比較すると正直弱いです。

しかし、この戦闘力はナメック星編当時においては強かったと言えると思います。

ここでは比較として、当時の他のキャラクターの戦闘力を見ていきたいと思います。

まず悟空ですが、基本戦闘力が6万~8万5千です。

界王拳を使うと18万になり、ここでようやくギニューより戦闘力が勝ります。

次に同じフリーザ軍の兵士で、側近のザーボンやドドリアの戦闘力は2万~3万近くです。

さらにこの時のベジータの基本戦闘力は、物語の進み具合で変化しますが2万~3万近くです。

このことからも、この時点でのギニューの戦闘力は高く、強いことがうかがえます。

ギニューの名前の由来・元ネタ

gyunyu

ギニューの名前の由来、元ネタは牛乳なのだそうです。

この情報は『ドラゴンボール完全版公式ガイド Dragonball FOREVER 人造人間編〜魔人ブウ編 ALL BOUTS & CHARACTERS』の「capsule column 5 キャラ名の由来を知りたい!」に書いてあるようです。

個人的にはギニューを見ると、なぜ名前の由来が牛乳なのかなと思います。

というのも、見た目や性格にも牛乳らしいところが思い当たらないからです。

強いて言うならば、牛には角が生えており、ギニューにも角が生えています。

そこは共通しており、そうしたところから名付けた…とは考えにくいですね。

鳥山さんはあまりキャラクターの名前を付ける時に、意味を込めてもあまり凝って名付けることはしないのは有名ですよね。

なのでギニューの場合もあまり深く考えずに、思いついた名前をそのまま名付けたのかもしれませんね。

まとめ

・ギニューはフリーザ軍の兵士で、ギニュー特戦隊の隊長

・ギニューの戦闘力は18万。他のキャラクターの戦闘力は悟空を除くと数万程度なので、当時は非常に強いと言える

・ギニューの名前の由来、元ネタは牛乳である

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

ドラゴンボールZのアニメ動画を無料で見ることができます!

詳細についてはこちら
ドラゴンボールZのアニメ全話の動画を無料視聴する方法

Sponsored Link


漫画やアニメ好きの方にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です