寄生獣の主人公泉新一の身体能力と強さは?覚醒した後の変化についても

1990年から掲載が始まった「寄生獣」

ちょっと古い漫画ですが、コアなファンが結構いますよね。

アニメや映画、スマホゲームとのコラボで認知度もかなり上がっているような気がします。

そんな、寄生獣は泉新一と寄生生物パラサイトのストリーです。

今回はこんな寄生獣の主人公、泉新一の身体能力の強さ、覚醒した後の変化について深堀していきます。

寄生獣 主人公の泉新一とは

寄生獣には、主人公の泉新一が登場したときは高校1年生という設定でした。

家庭環境はジャーナリストの父親と専業主婦の母親の3人暮らし。

勉強も普通、何か取り柄があるわけでもない一般的な高校生男子。

(話がちょっとすすんだところで、村野里美というかわいい彼女ができますが・・・)

 

しかし、この一般的な高校性の泉新一は寄生生物パラサイトを右手に寄生されてしまいます。

寄生生物パラサイトは首から上を乗っ取り、頭の代わりとなって首から下の人間の部分を操ります。

泉新一に寄生したパラサイトは頭の寄生に失敗し、右手に寄生してしまうのです。

右手以外は普通の高校生、右手は寄生生物パラサイト。

普通の高校生泉新一と右手に寄生したパラサイトによって様々なドラマが繰り広げられるのです。

主人公、泉新一は自分のことよりも他人のこと思えることや感情的に涙を流せることが人間らしさだと考えています。

右手に寄生したパラサイトは自分が生き残るためのことだけを考えています。

そのためには、他の生き物の生き死になんかには全く興味がありません。

合理的な考え方以外は全く必要がないのです。

右手に寄生したパラサイトにとっては名前なども興味がなく、泉新一が右手に寄生したパラサイトに名前をつけようしても

「ミギーと呼んでくれ・・・右手を食ってそだったから」

ということで右手に寄生したパラサイトはミギーという名前になりました。

しかし、右手を食ったという理由は建前でこのミギーは名前なんかも全く興味がないのです。

人間らしさを大切にする泉新一はストーリーが進むにつれて色々と変化をしていきます。

ミギー以外の頭を乗っ取ったパラサイトにしてみては、人間の頭が残っている泉新一とパラサイトは不完全な存在。

ミギーにしてみても、自分の身を守るためなら、人間でもパラサイトでも排除します。

そして、同級生の死、母親がパラサイトに寄生されるなどの経験から、泉新一は少しずつ変わっていきます。

ミギーと共存していくうちに、人間らしさを大切にしていた泉新一はパラサイトと人間の間の立場となり困惑しはじめるのです。

そんな、一般的な高校生、泉新一はストーリーの中で人の死やパラサイトの思考や感情に触れることで成長していくのです。

泉新一の身体能力と強さ

Sponsored Link

泉新一は右手にパラサイトのミギーを宿しています。

しかし、身体能力は一般的な高校生ですね。

漫画やアニメの中でも、他校の不良性ととの喧嘩では一方的にやれれていました。

他校の不良高校生と喧嘩をしていた時も、

「新一の力を10とすると、あのデカいのが18…右が13で、左が14だ・・・」

と、ミギーに新一と不良高校生の戦力について分析されていましたね。

しかし、パラサイトとの戦闘になるとミギーの援護が入ります。

というよりも、ミギーが主体で戦っています。

パラサイトの攻撃は、普通の人間では見ることもできないような速さでかわすこともできないのです。

そんな、パラサイトとのバトルの中では新一はいつもお荷物状態でした。

泉新一の覚醒後の強さ

一般的な高校生の泉新一ですが、母親の死から覚醒します。

泉新一の母親は父親との二人きりの旅行のときに頭を寄生生物パラサイトに乗っ取られてしまうのです。

泉新一は母親がパラサイトによって頭を乗っ取られたことは理解していました。

しかし、母親の顔をしたパラサイトと再会したときはパニック状態になってしまい、そのままパラサイトに心臓を一突きに殺されてしまうのです。

ミギーが自分の細胞を使って心臓を修復し、泉新一は一命をとりとめます。

ここから泉新一のからが覚醒するのです。

心臓を修復したミギーの細胞は血管をめぐり、右手に戻るようになっていましたが右手に戻ってきたミギーの細胞は70%。

残りの30%は泉新一のからだの中でバラバラに散らばってしまったのです。

全身に広がったミギーの細胞より、泉新一の身体能力は覚醒します。

身体能力では、本気を出せばオリンピック記録を塗り替えると泉新一自身が言っていましたね。

また、他校の不良高校生のボスの不意打ちストレートも軽々キャッチしています。

パラサイトとのバトルシーンでは、今まではミギーが主体に戦っていましたが、泉新一も参戦。

地下駐車場でパラサイトでのバトルでは、泉新一がものすごい速さの敵のパラサイトの刃をかわします。

3mもの壁を飛び越えたり、左手でパラサイトの心臓をつかみだしそのまま壁にたたきつける大技も見せるほどに。

ストーリーの後半では、全身に5体ものパラサイト宿した後藤には苦戦をしていましたが、頭を乗っ取たパラサイトとのバトルにおいてはほとんど完勝していました。

まとめ

・主人公泉新一は、いたって普通の高校生、右手に寄生したミギーの共存生活により精神的にも肉体的にも成長してく

・泉新一の身体能力と強さは、一般的な高校生レベル、不良高校生より少し弱い

・泉新一の覚醒後の強さは、人間の領域を超えた強さで、ミギーと共戦することでほとんどのパラサイトよりも強くなる

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

寄生獣のアニメ動画を無料で見ることができます!

詳細についてはこちら
寄生獣のアニメ全話の動画を無料視聴する方法

Sponsored Link


漫画やアニメ好きの方にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です