週刊少年マガジン買い忘れた時に先週号を購入する方法!バックナンバーは電子だと販売期間が長い!

magagine2

買い忘れた週刊少年マガジンを購入する方法

『忙しすぎて今週のマガジンを買い忘れた!』

『合併号で発売日がずれていて買い忘れてしまった…』

など、週刊誌はついつい買い忘れてしまい、近くのコンビニではもう売っていない…

なんてこともありますよね。

こちらでは週刊少年マガジンを買い忘れてしまったときに先週号やそれ以上前のバックナンバー誌を購入する方法について紹介していきます。

電子書籍サービスで購入する

denshishoseki

今や漫画雑誌を読む際にも電子書籍を利用している人は少なくありません。

AmazonのKindle、楽天の楽天KOBOどちらのサービスでも先週号や過去の発行されたマガジンを購入することができます。

週刊少年マガジンをAmazonのKindleで購入する

週刊少年マガジンを楽天KOBOで購入する

動画配信サービスを活用して購入する

kako

ここ最近ではAmazonや楽天などのメジャーな電子書籍サービスだけでなく、動画配信サービスでも雑誌を読むことができます。

週刊少年マガジンは、U-NEXTとFODでもポイントを利用する形で購入することが可能です。

最新刊の発売日と同時に漫画雑誌も配信されているので読み遅れするなんてこともありません。

 

スマホで漫画を読むことに抵抗がない人は動画配信サービスで週刊少年マガジンを購入するようにすると、節約にも繋がります。

それに、動画配信サービスでは活用の仕方次第で無料で読むことも可能です。

 

電子版については、どのサービスでも過去12冊分のバックナンバーが販売されているので、数か月前に発売されたものも購入することができます。

電子版でマガジンのバックナンバー誌を買うときの注意点

買い忘れや読み逃しの際に、電子版でバックナンバー誌を購入できるのはありがたいですよね。

しかし、週刊少年マガジンにおいては事前に知っておくべき注意点があります。

はじめの一歩は電子版では連載していない

非常に残念な点ですが、マガジンでも特に読者が多い『はじめの一歩』については電子書籍では現状収録されていません。

この問題については2015年にも騒がれましたが、作者の森川ジョージさんも漫画の電子化には、未だにゴーサインを出せていないようです。

巻頭・表紙のグラビアが収録されていない

電子版のマガジンの表紙が漫画のキャラクターになっていることも含め、巻頭や表紙のグラビアは電子版では収録されていません。

この問題が起きる理由は、グラビアの写真については出版社側が権利を持っているわけではなく、撮影したカメラマンに著作権があるからだとか。

なので、巻頭グラビアなども含めてマガジンを楽しみたい場合は電子版ではちょっと物足りない感があるかもしれませんね。

プレゼント企画などには申し込めない

あまり重要視する人は少ないかもしれませんが、電子版では漫画掲載が主なのでプレゼント企画などのページは収録されていないことがほとんどです。

そのため、紙の雑誌で募集されているようなプレゼント企画に申し込むことはできません。

電子版でマガジンを購入するようになってからのメリット

以前までは紙の雑誌で週刊少年マガジンを毎週購入していましたが、仕事が忙しいタイミングに1週だけ買い忘れたことをキッカケに電子版で雑誌を購入しました。

電子書籍で漫画雑誌を読んでみたところ以下のようなメリットを感じたので紹介しておきます。

雑誌を買いに行く・捨てることがなくなった

電子版を利用してみて一番良かったことは、漫画雑誌の買いに行くことと捨てることがなくなったことです。

いちいち買いに行くこともなければ、漫画雑誌が家に溜まることがないのはある意味では生活の改善につながりました。

特にスマホでも読むことができるので、持ち運べるというのもメリットですね。

同時に何かを買うなど無駄遣いが減った

基本的には何かのついでに買っていたのですが、コンビニなどに買いに行かなくても良くなったためお金の無駄遣いが減りましたね

マガジン目的で買いに行っても、ついつい余計なものも買ってしまうので自宅に居ながら購入できて、すぐに読めるというメリットも非常に大きいです。

特に動画配信サービスでマガジンを読むのがおススメ

以前まではKindleで毎回購入して読んでいましたが、現在はその中でもFODという動画配信サービスを活用して週刊少年マガジンを購入しています。

ポイントの付与も限られているので、余計なものを買う必要もないし、動画配信されているアニメや映画も合わせて楽しめるのは暇つぶしをしたいときに何よりありがたいです。

ただ、使用感についてはスマホで漫画を読むので合わない人もいるかもしれません。

FODについては初月無料で利用できる上に、ポイントをしっかりと受け取れば無料でマガジンを読むこともできます。

↓FODの31日間無料お試しはこちらから↓

補足

登録方法についてはこちら
FODプレミアムにスマホで登録する方法

解約方法についてはこちら
FODプレミアムをスマホで解約する方法

 

 

magagine2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です