ポルポのスタンドは強い?名前の由来と意味について

2018年10月5日から放送中のジョジョの奇妙な冒険第5部。

護衛を任されたことで、組織内の敵勢力との戦いが徐々にヒートアップしてきています。

まだ序盤ですがチームのメンバーも活躍し始め、敵との戦いがより楽しみになってきますね。

今回は敵の中でポルポについて書きたいと思います。

スタンドは強いのか、名前の由来と意味について掘り下げていきたいと思います^^

ポルポとは

ポルポは『ジョジョの奇妙な冒険』第5部に登場する、ギャング組織・パッショーネの一員です。

組織での役職は幹部で、ブチャラティチームの上司に当たります。

作中で受け持っていた仕事は、

組織の入団テストの試験官とトリッシュ護衛の任務です。

見た目の特徴は、先っぽが球体状の棒が生えた被り物、白黒反転した目、青い唇、

首がアゴ肉で埋もれるほどの肥満体型、巨体です。

性格は、裏表があります。

表面上は組織の幹部らしく人間関係の鉄則を説いていますが、

裏では他人を利用できるかできないかを考えている意地汚い人物です。

ジョルノに合格を通知した時も、利用しやすい小僧としか思っていませんでした。

物語への関わりは、

ジョルノがパッショーネの入団テストを受験しようとして、

ポルポが服役している刑務所で面会して、テストの試験官を務めます。

このテストは試験に無関係の人が死んでもいいという内容になって、

試験中にポルポのスタンドによって無関係の一般人が命を落とします。

このことでジョルノの怒りを買い、

合格通知の面会時にジョルノに拳銃の引き金を強制的に引くよう細工され、

拳銃自殺(正確にはジョルノの企てなので他殺)して死亡しました。

Sponsored Link

ポルポのスタンドは強い?

ポルポのスタンド名はブラック・サバスと言います。

基本情報は以下になります。

能力:スタンドを発現させた者、それを見た者を自動攻撃し、適性があればスタンド使いにする

破壊力:E(押さえつける力はA)
スピード:A
射程距離:A
持続力:A
精密動作性:E
成長性:E

ブラック・サバスは遠隔自動操縦型のスタンドです。

ポルポのライターを再点火することがスタンド発現の条件です。

再点火した者、見た者を自動追跡して攻撃します。

 

作中では再点火したおじいさんと、それを見たジョルノや康一が攻撃対象になっています。

ブラック・サバスにインプットされた目的は、スタンド使いの適性を測ることです。

ブラック・サバスは口内にスタンドの矢という、刺された者にスタンドの適性があればその者をスタンド使いにできる矢があります。

その矢で刺して適性があれば生き残り、なかったらそのまま刺殺になり亡くなります。

遠隔自動操縦型の利点はいくつかあります。

 

1つ目は、インプットされた目的を遂行するまで攻撃を止めようとしないことです。

5部には遠隔自動操縦型が登場しますが、そちらもしつこいくらい追ってきます。

ブラック・サバスも同様で、ゴールド・エクスペリエンスやエコーズACT3の能力を受けても、それらの効果は受けることなく彼らを逃がそうとしませんでした。

 

2つ目は、自動操縦なのでスタンドが攻撃を受けても、本体にダメージがないことです。

しかもスタンド発現条件さえ整えば復活するようです。

ブラック・サバスの弱点は日光ですが、

消滅しただけでスタンドが死んだわけではないようです。

スタンド自体の活動条件は影の中のみなので、影を伝えばいくらでも移動できること、その移動速度の速さも強みです。

 

ただ日光にさらされると消滅します。

また遠隔操作型はスタンドが相手のもとに出向いているので、本体は相手スタンドの攻撃の防御手段がありません。

いかにして日光にさらし、無防備な状態で本体を攻撃するかがポイントになりますね。

(ポルポは刑務所の中なので、普通の遠隔自動型の使い手と事情が異なりますが)

名前の由来と意味は?

ジョジョのキャラクターやスタンドは、名前に由来があることが多くて有名ですよね。

例えばスタンドは洋楽のバンド名や曲名を名付けることがあることで知られています。

ではポルポの場合はどうなのでしょうか。

名前の由来について調べてみたところ、第5部は食品や調味料が由来になっているキャラクターが比較的多く見られるようです。

その中でポルポは、イタリア語でタコを意味するpolpoが由来になっているようです。

イタリアが舞台の作品なので、荒木さんも遊び心のようなものがあってイタリア語で名付けたのかもしれませんね!

ちなみに大型のタコはpiovra(ピオーヴラ)と言うそうです。

ポルポは巨体なのにpiovraでないのは、言葉の響きなども加味して名付けたのかもしれませんね。

 まとめ

・ポルポはパッショーネの幹部で、入団テストの試験官を務める

・スタンドの適性の有無が目的なので本格的な戦闘向きではない。ただし追跡性、射程、移動速度が優れていて、遠隔自動型の利点もあるので厄介

・ポルポはイタリア語でタコを意味するpolpoが由来

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

ジョジョの奇妙な冒険5部のアニメ全話の動画を無料視聴する方法

Sponsored Link


漫画やアニメ好きの方にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です