ピッコロ大魔王と神様の違いと関係性は?本名や放置しているのはなぜ?

ピッコロ大魔王と神様は元々は同一人物だったという認識を誰もが持っていると思います。

しかし、深い関係性まであまり知らないという方が多いのではないでしょうか?

今回は二人の違いと関係性、本名やなぜ神様がピッコロ大魔王を放置していたかなどを詳しくまとめました!

ピッコロ大魔王と神様の関係性

ピッコロ大魔王と神様は皆さんがご存じの通り、地球人やサイヤ人ではなくナメック星人です。

そしてもとは同一人物であり、神様から分離したことでピッコロ大魔王が生まれました。

これだけ聞くと認識としては、神様が本体で悪として分離したのがピッコロのように感じますが、実はどちらとも本体なんです。

それを証拠に、どちらかが死んでしまうと共に命を失ってしまいます。

まさに一心同体で、本人が二人いるといったかんじでしょうか。

この点に関しては次で詳しく解説していきます。

ピッコロ大魔王と神様の違い

ピッコロ大魔王と神様の違いは、善か悪かの違いになります。

地球人の神様としてふさわしい心と力を持つのが神様、そしてその中に秘めていた悪の部分がピッコロ大魔王です。

実は神様も強さとしては、分離直後は同等の力を秘めていたと言われていました。

ですが、世界征服を企むピッコロ大魔王はそれからも強くなっていったので、初登場時には力の差は付いていたかもしれません。

この強さに関しても違いがあるかもしれませんが、明確に分かることとしては善の心か悪の心かということになるでしょう。

ピッコロ大魔王の誕生と生い立ち

神様になるために悪の部分が分離してピッコロ大魔王が誕生しました。

その後、ピッコロ大魔王は地球上へと逃げ込む形となります。

しかし、そもそも悪の心しか持っていません。

地球上では魔族として世界征服を企むようになり、制圧することを試みるようになっていきました。

そしてそこで救世主として現れたのが武泰斗様です。

魔封波により電子ジャーへと封じ込まれてしまい、ピッコロ大魔王の世界征服の夢は見事破れてしまいました。

長い年月を封じ込められていましたが、ピラフ一味によって電子ジャーの中から解放されて蘇り再度世界征服を試みた時、ここでまたもや救世主が登場します。

ピッコロ大魔王の天敵だった武泰斗様の孫弟子である孫悟空です。

ピッコロ大魔王は悟空に倒されてしまいましたが、命を失う前に生まれ変わりとしてマジュニアを残しました。

これが後の仲間として活躍するピッコロになります。

ピッコロ大魔王としての一生はここで終わりとなりますが、その後に生まれ変わりとしてピッコロを残しているので神様も命を失うことはありませんでした。

Sponsored Link

神様の本名について

神様の本名は不明となっています。

原作やアニメでも出てくることはありません。

しかし、神様の父親はカタッツという名前であることがナメック星の最長老の言葉で分かります。

神様はナメック星が絶滅の危機にさらされた時に宇宙船に乗って地球へ初めて上陸しました。

ただ、その時に強く頭を打って記憶喪失になってしまい、名前を思い出せないままだそうです。

最長老も名前までは覚えていないそうなので、もう神様の昔のことを知る人が現れない限りおそらくこれからも本名は不明のままでしょう。

神様がピッコロ大魔王を放置していたのはなぜ?

神様はそもそも天才武道家の一人と言われていました。

ピッコロ大魔王と戦っていてもおそらく同等の強さを持っていたのかもしれません。

ただ、それでも地球の危機になっているにもかかわらず放置していました。

その理由は憶測でしかありませんが、おそらく神様が戦いによって死んでしまうと地球を守っていく次の神様が当初存在していなかったからではないでしょうか。

悪の心を少しでも持っているとなることができない神様でもありますし、責任もあったはずですからなかなか踏み切れなかったんだと思います。

そこで救世主の如く現れた悟空に望みを託したのでしょう。

神になりたいという欲望のもと悪と分離した

地球の神には当初先代の神が存在していました。

武道家だった神様は、悟空と同じようにカリン塔から神殿へと出向いたのですが、そこで神になるための修行を積んでいます。

神にも命の限りがあるのでその後継者になろうと一生懸命努力していたのですが、なかなか認めてもらうことができません。

その理由が心の奥底に潜んでいた悪でした。

さらに修行を積み重ねて悪と分離することに成功し、ピッコロ大魔王がここで誕生することへとなったのですが、この欲望が無ければ逆に地球は平和だったのかもしれませんね。

お互いがお互いを殺せない

皆さんがご存じの通り、神様が死んでしまうとピッコロ大魔王も死んでしまいます。

要は、お互いがお互いを殺せないんです。

ただ殺さなくても逆説で考えれば、ピッコロ大魔王を倒すためには神様は自ら命を断てばいいだけになります。

現に神様は生まれ変わりのマジュニアの時に、地球を守るために自殺しようとしていました。

ただ放置した理由にも書いた通り、地球を守るためには自ら命を絶つ決断がなかなかできなかったのでしょう。

神様がいなくなってしまったら地球を守ってくれる人もいなくなりますからね。

まとめ

  • ピッコロ大魔王と神様は同一人物
  • 神様の奥底に潜んだ悪が分離したのがピッコロ大魔王
  • 神様の父はカタッツ、だが神様の本名は不明
  • どちらかが死ねば二人とも命を失う
  • 世界平和のためにピッコロ大魔王を殺すと神様の後継者がいなかった

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ドラゴンボールの漫画全巻を半額で買える!!?

2021年9月現在、新しい電子書籍サービスで破格のキャンペーンが実施しています。

\\ドラゴンボールの漫画を安く読む方法!//

Amebaマンガ
登録時に貰えるクーポンで100冊まで50%OFFで購入可!
※キャンペーンが終了するかもしれないので早めに利用推奨!

\下記ボタンからクーポンを受けれます/

Sponsored Link

漫画やアニメ好きの方にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です