帝愛グループのモデルは武富士?金融会社としての規模や給料はどれくらい?

カイジに立ちはだかり、その運命と切っても切れない帝愛グループ

作中では帝愛の社員が敵として登場するので、人物にスポットが当てられがちです。しかしそもそもどのような会社なのしょうか。

今回は帝愛グループについて執筆したいと思います。

会社モデル武富士なのか、金融会社としての規模給料についても掘り下げていきたいと思います^^

 帝愛グループとは

帝愛グループは、消費者金融を中心に事業を展開するコンツェルンです。

代表は兵藤和尊で、その規模は日本最大と言われています。

そのため、全国に100以上の支社を抱えています。

歴史のある企業で、作中では40周年を迎える描写があります。

中心事業の消費者金融は、実態は闇金です。

金利も暴利で、例えば30万円の借金が短期間で約400万円になるほどです。

金融業の他にはカジノ、ホテル、レストラン、海運業などを手掛けています。

海運業では、エスポワールのようなギャンブル船を有しています。

同時並行して、そこを会場にしてカジノ業も運営しています。

負債者たちをギャンブルで争わせたり、その様子を中継して、船に招かれたお客は誰が勝つか賭けて、その賭け分を収益にしているのだとか。

ホテル業では、スターサイドホテルという高層ホテルや、保養施設である億兆荘、帝愛ホテルを運営しています。

施設の敷地面積は広大で、キャンプ場も設置されているほどです。

娯楽設備も充実しているようで、ゆったりとくつろげてリフレッシュできる環境なのだとか。

また帝愛ホテルでは、兵藤がプロデュースした最高級レストランがあり、飲食業も手掛けているようです。

建設業も行っています。それは主に帝愛地下帝国の建設です。

返済できないほど多額の借金を抱える負債者は、強制的にこちらの労働に携わることになります。

最悪な環境で肉体労働をするので、長居すると普通の人は体を崩して亡くなります。

返せないまま亡くなられたら帝愛が損じゃんと思うところですが、そこは帝愛。

返済できないことを想定して、その亡くなった人にあらかじめ多額の保険金をかけておいて回収するそうです。

 

要は返済は期待しておらず、死ぬまで使い捨てるということです。しかもお金は回収する。

…恐ろしい。

このようにあらゆる事業と手段でお金を稼ぐことに奔走する企業です。

ただ保有施設は社員も使用できたりするので悪いばかりではないようです。

まあ悪い面が致命的で数少ないいい面を覆うのですが…。

 帝愛グループのモデルは武富士

Sponsored Link

帝愛グループは、実はモデルにした会社があると言われています。

それは武富士という、帝愛と同じく金融業を営む会社です。

なぜモデルと言われているのでしょうか?

それは帝愛の総帥の兵藤和尊に苗字に隠されているようです。

兵藤という名字を兵と藤の字にそれぞれ分けてみましょう。

そうすると兵の字が戦う者という意味で考えると、兵=武士、そして藤が富士と掛かっていることがわかり、こうした考察がされたことから武富士がモデルと言われるようになりました。

しかし、結論から言えばモデルではないと思われます。

このことに関して作者の福本伸行さんの公言もないようですし、他にめぼしい根拠がないので、それだけで決めるのは早計かなと思います。

ですので、現在のところこの説はあくまで噂でしかないといったレベルの信憑性の類の話です。

 金融会社としての規模と給料

多事業を運営する帝愛すループですが、本業の金融事業ではどういった実情なのでしょうか。

結論から言えば、規模も給料も相当なもので、現実の大企業並みにあるのではないかと思われます。

というのも、貸金業なので借金の回収によって収益を得ていますが、この方法が確実かつ資金の潤沢をうかがわせるからです。

回収方法は主に6つです。帝愛はあらゆる手段を用いて借金を取り立てています。

1つ目はヤクザを使って強制的に取り立ててきます。

返せないという言い訳は通用せず、脅してでも払わせます。逃げても必ず捕まえて、家族も被害を被るそうです…。

2つ目は臓器・人身売買です。

3つ目は土地・家等の差し押さえです。

返済できない人は臓器や人体実験のサンプル、また有無を言わさず資産を押さえられるようです。

4つ目は保険金です。

臓器売買による傷害保険や地下帝国の囚人たちに生命保険をかけて回収する算段なのだとか…。

5つ目は傘下の会社からの納金です。

例えばエスポワールも沼も違法ギャンブルです。それらが安全に経営されているのは、帝愛本社に金を払うことで目をつむってもらうからです。

6つ目は違法賭博です。

上述したように、会場に来たお客が賭け、その賭け金を収入にしてるようです。

これらの方法で帝愛は借金を確実に回収します。

加えて借金が短期間で30万→300万になる暴利、日本最大のコンツェルン、支社数100社ほど、各種施設の充実。

会社として資金が潤沢していることがうかがえます。

おそらく実在の金融企業よりも規模は大きく、給料は弾んでるのではないかと思います。

 まとめ

・帝愛グループは兵藤和尊が総帥を務める日本最大のコンツェルン

・帝愛のモデルが武富士というのは、現在のところ噂レベルの話

・資金の回収が確実性が高く、多事業の展開を見るに、大企業並みに規模と給料はあると思われる

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!

逆境無頼カイジアニメ1期の全話を高画質で無料視聴する方法

Sponsored Link


漫画やアニメ好きの方にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です