ドラゴンボールで筋斗雲に乗れる人は?スピードはどれくらい速いの?

kintou

ドラゴンボールには様々な乗り物が登場します。

カプセルから乗り物が飛び出す様は、子供心を掴まれました。

中でも主人公の悟空が使う筋斗雲は目が釘付けとなり、憧れたものです。

そこで今回は乗り物の中で、筋斗雲について掘り下げていきたいと思います^^ 乗れる人やスピードについてもご紹介します。

筋斗雲とは

kin

筋斗雲はドラゴンボールの主人公・孫悟空が使う、雲の形をした乗り物で飛行手段として利用します。

モデルは中国の西遊記の斛斗雲と言われています。

 

初代筋斗雲は亀仙人から譲り受けたもので、心の綺麗な人だけが乗ることができます。

そのため、物語序盤で悟空は乗ることができましたが、ブルマは乗ることができませんでした。亀仙人も悟空の前で乗ろうとしましたが、乗れませんでした。

乗れない人は雲に乗ろうとしても、雲をすり抜けてそのまま地面に落ちてしまいます。

 

もともと筋斗雲は神様が所有するものでした。たくさん持っていたため、神様が多くの人に分け与えました。

なので、亀仙人の筋斗雲ももともとは仙猫カリンが所有していた筋斗雲の片割れです。

 

分け与えてしまったことと、昔に比べて人々の心が汚れてしまったことが原因で、筋斗雲の数は現在遥かに減少しました。

現在では筋斗雲を使っている人の方が珍しく、ジングル村の村長が筋斗雲を使う悟空を見た際には驚いていました。

 

神様が分け与える前の元の大きさの筋斗雲は、悟空が所有する筋斗雲の何倍もの大きさがあります。

 

作中やアニメでは悟空のトレードマークの一つでしたが、舞空術を身に付けて以降は飛行手段にもっぱら舞空術を使っているので筋斗雲を使用することはなくなりました。

舞空術の方が筋斗雲よりも早く移動できる手段だから、使われなくなったのでしょう。

筋斗雲に乗れるドラゴンボールのキャラ

Sponsored Link

心の綺麗な者だけが乗ることのできる筋斗雲ですが、作中ではいったいどれだけの人が乗れたのでしょうか?

分かっている限りだと作中では、孫悟空・孫悟飯・孫悟天・トランクス・チチ・ランチ・則巻アラレ・則巻ガジラ・ウパ・悟空が連れてきた人魚・ウーブ・ナムの12人です。

 

意外にも少ないですね!ドラゴンボールの世界には綺麗な心を持ったキャラクターがあまりいないということでしょうか(笑)

舞空術も利用頻度の低下の一因ですが、ちょっと複雑な気分ですね(笑)

スピードはどれくらい速い?

 

筋斗雲の速度はマッハ1.5です。

 

飛行機の速度がマッハ0.8 なので、筋斗雲は飛行機よりも速いことになります。

マッハがどれくらい速いかというと、そもそもマッハとは、音速に対する速度を指します。音速は基本的に秒速340m―時速1225kmです。

飛行機だとマッハ0.8なので秒速300m=時速864kmになります。筋斗雲はマッハ1.5なので、時速1800kmという計算になります。

 

筋斗雲がいかに速いかということがわかりますね!それよりも速い舞空術って…(怖)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

まとめると、

・筋斗雲は心の綺麗な者だけが使用できる、飛行用の雲の乗り物

・筋斗雲に乗れるのは12人と少数である

・速さはマッハ1.5(推定時速1800km)

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!

ドラゴンボール元祖のアニメ全話の動画を無料視聴する方法

ドラゴンボールZのアニメ全話の動画を無料視聴する方法

Sponsored Link


漫画やアニメ好きの方にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

kintou

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です